Los Angeles


by you_me77

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
Cafe/Restaurant
Moのこと
LA Local
Snowboarding
テレビ・映画
Las Vegas
Joshua Tree/Palm Spr
Music
2012年夏・日本
Sequoia NP
Julian, CA
Orthodontics
2014年6月Hawaii&Japan
Wine Country
未分類

最新の記事

Last dining out
at 2014-12-31 01:29
After Christmas
at 2014-12-30 01:34
クリスマス
at 2014-12-27 01:39
Argument
at 2014-12-25 01:35
来た来た来た~
at 2014-12-24 01:37

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

Life is interesting

ブログのことを悩んだのは、どこまで曝け出してよいものか、と悩んだことでした。
それはプライバシーとかそういう問題よりも、
自分がありのままの日常を書くことで、書けば書くほどみじめになることが多々あったから。

こんなダメダメ日記書く人なんてまずいないし(笑)。
自分の周りでも自分ほど子供の出来不出来で悩まされてる人はいないから、
書けば書くほど、自分の恥を晒してる気がして、ね・・・汗

でももしかしたら、どこかに同じように悩んでる人もいるかもしれないし、
そんな中でも笑いあり、うれし涙あり、な我々親子を覗いてみることで
も~しかしたら、誰かを励ましてるかもしれない!?!?なんて
ほんとかどうかはさておき、まぁ今後も恥さらしにならない程度に書くことにします(笑)。

さてさて、今日はバタバタ~な一日で、とても興味深い一日となりました。

このところ明日のイベント兼プロジェクトでかかりっきりになってた息子ですが、
肝心なコスチューム作りが一向に進んでいない様子。
でも本人、「大丈夫、材料は他のメンバーが持ってくるし、授業中で仕上げるから」と。
その言葉を信じた私が、アホだった・・・。

本日帰宅後、カウチで漫画読んでる息子に、「プロジェクトどうなったの?衣装は?」
と聞いたら、「授業ではまだボードの仕上げが残ってて、衣装作りができなかった。」
と言うではないか。
「じゃあどうするの?」
「今晩作るよ」
「作るって、材料ないじゃん。他の子はどうするって?」
「Party City行って衣装買うって言ってた」
「じゃあうちもそうする?」
「やだ。お金がもったいない」(爆)
「そんなこといったって、材料になりそうな生地とかもないし、どーすんの」
「なんとかなるx◎$&%#・・・」

一悶着あって。

いやしかし、今日は塾の予定だったけどそれが出来てないなら塾なんて行ってる場合じゃないじゃん。
「いやだ、今日こそは塾行きたいんだ!」という息子とまたまた口論。

一悶着も二悶着もあった後、結果、とりあえず生地屋さんに行こう。
で、なければ最悪、Party City(パーティ用具店)だなと。

私、裁縫とか全くしないし、こういうデザインのセンスとかゼロで。
アイディアとか全く浮かばないわけです。
Nに即効電話してヘルプを求めたけど、色々難しい衣装の説明するばかりで
実用的なアドバイスを全然くれない(笑)。(気持ちはありがたいのだけれど)

結局、ミシンとかもないし、生地に穴開けてかぶれるようなやつ作ることにするか!と
近所の生地屋さんへ車を走らせ。

たくさん、た~くさん売ってある生地の中から、これか??というようなのを適当に選び、
切ってもらうためのカウンターへ移動。
でも恥ずかしながら、1ヤードがどれくらいか、すら分かってない。
(3フィートらしいっすね。息子に教えてもらったwww)
一体息子の背丈にどれくらい必要なのかもさっぱり分からず。

そんな時、息子がトイレに行き、待っている間・・・
ふと見ると、カウンターで生地をかぶってベルトで縛ってるおじさん発見。
え、これまさに、うちらが作ろうとしてるやつじゃん!!

それはそれは、まるでホームレスみたいに髪の毛がボロボロの、清潔感のない感じの
やばそ~なおじさんだったんだけれど(失礼)、
思わず私、話しかけてしまいました(笑)。
「それ、私たちがまさに作ろうと思ってるものなんです。
中世の時代の衣装を作らなくてはいけなくて・・・
それって、何ヤード買ったんですか?」と。

するとそのおじさん、挙動不審ながらも、教えてくれたのが、
「あのコーナーが全部特売で安いからそこで選ぶと良い。
それからオンラインのクーポン見せたら、半額になるから使うと良いよ。
ベルトもファンシーなのが良かったらこの辺にあるから・・・」
と実際連れて行ってくれて見せてくれるほどの親切さ!

おじさんのは足首まであるやつで8フィート買って少し余ったくらいだったので、
息子にはチュニック丈でいいから、6フィートくらいでいいんじゃない?と、
そして、何気に掴んでた最初の生地は$16とかするやつだったんだけど、
同じ色で$2.99のものを見つけることができ!
オンラインクーポンの半額でベルトを買い、
おまけに喉が渇いた息子にスポーツドリンクと、
2ドルのバンダナが欲しいというのでそれも足して、

結果たったの$13で買い物終了~!!
すごい・・・Party Cityで衣装買ったら$49とかだからね。

で、帰ってきてさささっと生地を切って出来上がったのがこれだ~!
b0187322_1335855.jpg
そりゃあ何日もかけてればもっと本格的なものも出来たんだろうけど・・・
毎度Last Minuteな息子なので、前日からの出来にしちゃ十分でしょ!?
それに、手作り感たっぷりで、既製品よりも味がある(かどうかは分からんがw)??

これ、長方形の真ん中に穴開けただけ~の衣装ですw
息子が大事に持ってる日本の5円玉で作ったネックレスが、さらに昔っぽさを演出??

そんなわけで、無事に明日を迎えられそうなんですが。

人生って面白いな~と思った次第。
あのタイミングで、全く同じものを作ろうとしてた人と出くわすなんて、すごい縁でしょ!?
それまで散々息子と険悪なムードになったのに、あっという間に二人で笑顔。
晩御飯も手伝うよ~なんて言って、七輪でチキン焼いてくれたし。

あのおじさんには、ほんと感謝だわー。
(ってかあのおじさんはあの衣装、何に必要だったんだろwww)

今日はぐっすり眠れそうだ~。


[PR]
by you_me77 | 2014-03-28 13:36 | Moのこと