Los Angeles


by you_me77

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
Cafe/Restaurant
Moのこと
LA Local
Snowboarding
テレビ・映画
Las Vegas
Joshua Tree/Palm Spr
Music
2012年夏・日本
Sequoia NP
Julian, CA
Orthodontics
2014年6月Hawaii&Japan
Wine Country
未分類

最新の記事

Last dining out
at 2014-12-31 01:29
After Christmas
at 2014-12-30 01:34
クリスマス
at 2014-12-27 01:39
Argument
at 2014-12-25 01:35
来た来た来た~
at 2014-12-24 01:37

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

カテゴリ:Las Vegas( 7 )

Breakfast and go

さて話は戻ってベガスの最終日。
朝起きて、チェックアウトはEmailで簡単に、キーを返却ボックスに入れて、
ホテルを出た後、北へ車を走らせる。

向かったのは、SLSホテル。
8月にオープンしたばかりの新しいホテルですが、元々サハラホテルがあった所です。
ここ、前に名前を伏せてブログに書いたことがありますが(笑)、
LAを拠点に展開している、Sam Nazarian率いるsbe groupがオーナー。
投資グリーンカードをちらつかせて巨額の資金を得たっていう、あれですね。

なんというか、ハリウッドのど真ん中っぽい雰囲気は入り口からプンプンするんだけど、
人里離れたこんな場所にあっても、逆にしょぼく見えて仕方なかった…。
この日は平日というせいもあってか、カジノエリアはガラッガラ。
ディーラーさんが暇そ~~にしている(笑)。
8月にオープンして3ヶ月でこれですか??やばくないのかなー。

さて目的は、朝ごはん。
West HollywoodにあるGriddle Cafeがベガスにもやって来た。
SLSホテル内にできたのです。
他にも、SLSホテル内にはハリウッドにあるレストランの2号店的に展開しているものがいくつかあります。
Umami Burger、Bazaar、Cleo、Katsuyaなどね。

b0187322_03260646.jpg
とか偉そうに語ってるけど、Griddle CafeのWest Hollywood店はいまだに行った事なくて。
超でかいパンケーキが有名ですね。
Nがすごく嬉しそうにしていたので、ここにしてみました。

カジノエリアはガラガラなのに、カフェ内はほぼ満席!
大食漢なアメリカ人にはお得で人気なのかねぇ。
まぁ確かに、大きさの割には値段は安いと思います。

b0187322_03270852.jpg
何気なく頼んだコーヒー。
これはすごーく美味しかった!!ちょっとビックリ。

さて・・・Nも息子も迷わず自分の食べたいパンケーキをオーダーしていたけれど、
メニューの多さや表記にクラクラして、何を食べたいか決めれない私・・・。
なんか、甘ーいの気分でもないし、塩っ辛い気分でもないし、
っていうか食欲が特になかったのかも?
決められなくて、そんな自分にもイライラして。

急かされる気がして適当に選んでしまったものが、これが失敗だった。。。
まずは、見てくれ。

b0187322_03304323.jpg
これ、何だと思う!?!?
私が頼んだのは、エッグベネディクトですよ。。。
期待を大きく裏切りますよ。良くない意味で。。。(ーー;)

この巨大ハムの下にあるものはパンかと思ったら、揚げた芋でした!!
芋半分をフライにしてますっ。無理~~~。
朝からヘビーすぎた~~~。
このソースもまぁ~大味で。

と、私は半分も到達できずに挫折したのだけれど、
もったいないので残りは箱に詰めて持って帰って、LAに戻った夜にキレイに洗って
もう一回火を通してから刻んでサラダに入れて食べました~(ハムだけね)。
食べ物はなるべく粗末にしないように努力しないとね。

Nはココナッツのパンケーキ、それから向こうに写っているのが
息子がオーダーしたブラックマジックという、オレオクッキーが入ったパンケーキ(爆)。
通常オーダーはこのでっかいパンケーキが3枚来ますが、
Nは1枚に(サイドを他にオーダー)、息子は2枚に。
それでもやっぱり半分くらい残したのでこれもお持ち帰り。
次の日とかのおやつになって、最後まで食べきりました!w
パンケーキはこのボリュームに圧倒されるものの、味は美味しい。

と、私だけ最後は消化不良なままベガスを去ることに(-_-;)
でもコーヒーが本当に美味しかったから、収穫ありってことで。

さよならベガス~。
b0187322_04051762.jpg
帰りも渋滞なく、スイスイ帰って来れました。
帰りは西日がきついのよね~。

あぁベガスはいつ来ても楽しい。
またすぐ行きたいなーーー。


[PR]
by you_me77 | 2014-12-06 04:06 | Las Vegas

Vegas trip 2

Vegasの最初の夜が明け、二日目の月曜日。
Nが、Peppermillっていうダイナーで朝ごはん食べよう~というので言ってみたら、
タイムスリップしたみたいなダサダサダイナーで驚いたw
b0187322_11374793.jpg
可もなく不可もなくなスクランブルで腹ごしらえしてからの、

フリーウェイ15を北に、1時間半の、ここに到着ー!

b0187322_11374845.jpg
Vally of Fire 州立公園!

前にベガスから東に1時間のRed Rock Canyonには行っていたので(といっても私だけだけど)、
今回は「花より男子ファイナル」の冒頭のシーンのロケ地としても有名らしい、ここにしました~。
(確かに、映画では見てたけどここだとは知らなかったw)

フリーウェイを下りてからしばらく走るのだけれど、ガソリンのメーターがあと3ガロンくらいで
燃費のいいプリウスとはいえ何もない場所を走ってるのでかなり不安になった~。
結果全然大丈夫だったけど、フリーウェイ下りてすぐにガソリンスタンドがあるので、
少な目の方はここで給油されるのをおススメします。

一本道をひたすら行くと、州立公園入り口に到着、一日入場料の10ドルを払って中へ。
b0187322_11374952.jpg

b0187322_11375086.jpg
↑これとかはこの観光案内所のすぐ隣にあります。小さくいるのが息子ですw
私もたまらず駆け上って行きましたw

やっぱり週1とはいえハイキングを続けていたおかげか、足取りが軽い!と感じ、スタスタ行けました。
(ここ2週間ほど行けてないから、また早く行かなくちゃ!)

観光案内所に8ドルで売ってた地図を買って、それを見ながらエレファントロックなる場所へ。

b0187322_11375187.jpg
これ、確かに象さんだよね~!
息子とNは見上げてるだけだったけど、私は衝動を抑えられず、
この象さんの背中に登ってきましたよ♪
岩をガンガン登っていくのって何でこんなに楽しいんだろう~
テンション上がりまくったw

ナショナルパークは連れて行ったことがあっても、
こういう岩ゴツゴツ系は息子は考えてみれば初。
息子の反応もなかなか良くて、iPadでビデオや写真を撮りまくってた。
ビデオってなかなか撮り忘れてしまうけど、後から振り返ると楽しいものだね。

他のスポットも回って、数時間過ごしてきました。
大自然のパワーをもらって、癒された~。
この勢いでブライスキャニオンやザイオンにも本当は行ってみたかったんだけど、
またそれは次回までの楽しみに取っておこう!

いい運動をして体もすっきりしたところで、ベガスの町へ戻り、
滞在したホテルの中に入っていた水族館へGo!

b0187322_15493978.jpg
大人18ドルくらいのチケット価格だったかな?
Mandalay Bay内の奥~の方にあるサメの水族館。
小さいしあっという間に見終わってしまうのでちょっと物足りなかったかな~。
でも色んな種類のサメがいて、なかなか詳しい息子はNにサメの種類を教えていましたw

水族館を出るとちょうどお腹が空いたので、この日の夜はBuffetへ!
どのBuffetにするか迷いに迷った挙句、めんどくささが勝ってしまって、
Mandalay Bay内のBayside Buffetにしましたwww

さすがにランキングには全然上位に上がらないBuffetなので、料理はフツー(^_^;)
でも!料金の中にアルコール込み!!これって珍しくない!?!?
ビールにワイン、シャンパンが飲み放題。(ついでくれる方へのチップは忘れずに)
しかも赤ワインがいたって普通のMerlotとかだったと思うけど、なめらかで美味しくて。
一日動いて疲れた体に沁みたわ~~~。

しかし、Buffetでせっかく食べ放題ってのに、前日の息子が嘘みたいに、
この日はお代わり1回とかでストップしちゃった息子。
13歳で大人料金なのに~(←セコい)
随分眠かったみたいで、食後一人でホテルの部屋に戻って仮眠をとっていました。
その後も少し大人二人でデザートなんかを堪能し(といってもこれもフツー)、
仮眠後の息子とまた3人で外出♪
b0187322_11375646.jpg
New York New YorkとMGMを繋ぐ歩道橋から撮った眺め↑。

M&Mストアに入ってグッズを色々見た後、めぼしいものはなく向かいのNYNYに移動して、
M&Mに対抗して作られたのか(?)Hershey'sのチョコレートストアってのがあったので入ってみた。
そこでなんと、息子の大大大好きなReese's Peanut Butter Cupのグッズがずらりと!!
一面にオレンジ色!!

そこでせがまれて、Reese'sってでっかく書いた、オレンジのパーカーをお買い上げ。
今も毎日気に入って着てますw
これはでも、私も興奮したな~。珍しいもんね。

お菓子屋見て回っただけなのに、日中の体力消耗もあってかこの日はこれで電池切れ。
息子はまた一人で寝てるからカジノ行ってこいというので(笑)、
Nとまたカジノへ。
心残りのあった、手のつけてなかったCrapsにやっぱり吸い寄せられてやってみることに!

NはCrapsをやったことがないので、私の後ろでじっと見てるだけだったんだけど、
どんどん負けて行く私…。また追い返すんだけど、さらに勝ちを求めて続けると
やっぱり負ける…。賭け方が下手なんだろうな~。
で、Nがたった60ドルだけのキャッシュを手に、「行ってくる」と一言。
得意のブラックジャックの方へ去っていきました。

とうとう持ち金が最初の半分くらいになってしまった私がしょげていたら、
Nが戻ってきた。
なんとあっという間に200ドル近いお金を手にしておった!
ブラックジャックで運よく勝ったらしい。
でもビビッて小額勝った時点ですぐ辞めて帰ってきたw
私の負けと合わせても、勝ちだね~ってことで、気持ちよく終了。

ベガスの2日目はかなり充実の楽しい一日でした!

[PR]
by you_me77 | 2014-12-03 03:27 | Las Vegas

Vegas trip

b0187322_03482045.jpg

先週の感謝祭Weekはベガス旅行でスタート。

お昼すぎの出発で、大きな渋滞にもはまらず、夕方には到着。
今回の滞在先は、初めてのMandalay Bayでした。

b0187322_03495712.jpg
バスルームがしょぼいとベガスに来た~って気がしないので、
今回はホテルのサイトでバスルームまでVirtual Tourで確認したりして、
価格と吟味しながらやっと決めたのがこのホテル。
キレイなバスルームで大満足でした。

b0187322_03522891.jpg
Viewも良かった方かなと。
ストリップの位置的には一番南だから、中心部まではさすがに歩けないのがちょっと不便だけど、
ホテルはどこもフリーパーキングだから、一度車で移動してから夜はストリップ散策しました。

到着した日のディナーは、Mandalay Bay内にあるカジュアルなレストラン、
Citizens Kitchen & Bar

b0187322_04012545.jpg
ここで、24個のスライダー$40を24分で食べつくすことが出来たらタダになる!
っていうコンテストが毎日自由参加で行われているみたいで、
息子がやりたいと張り切ってたんだけど、いくらスライダーでも24個は無理でしょ!!笑
1個1分だからねwww
仕方なく、普通のバーガーを頼んでたけど、足りないらしく、
サイドにフライがついているというのに、追加でMac&Cheeseを頼んでいた…。
それをいとも簡単に平らげたので、24個スライダーも満更ではなかったかも~笑。
成長期おそろしや。

この日の夜はストリップの中心に出て、Planet Hollywoodのモールをぶらぶらしたり、
定番のBellagioの噴水ショーを見たりしました。
息子は初ベガスだからね。
冷めてるかな~と思っていたけど、意外に気に入ってくれて、噴水ショーも見入ってくれてたw
ミラージュの火山も見せたかったけど、息子がフラットなデッキシューズだったせいで
足を痛めてしまい、早めにホテルに戻ることに。

夜、息子が「部屋にいるから、カジノで勝ってきて!!」と言うので、
Nと下に行って、スロットを少しやったら、$20の勝ちw
売店で息子の足の痛みのためにAdvilと、缶ビールを買って賞金で精算。
お風呂の後のビールがウマかった!

そんな初日のベガスでした。






[PR]
by you_me77 | 2014-12-02 04:09 | Las Vegas

Horseshoe Bend

ツアーを終えて、自分たちの車で向かったのは、Pageの町から10分くらい離れた、Horseshoe Bendと言われるView Point。

駐車場に停めたら、そこから1マイルほどの距離を歩いた先にHorseshoe Bendはあります。

じゃーん!

b0187322_7184623.jpg


残念なことに、西日の時間帯だったため、逆光になってしまい、いい色みの写真が撮れなかった・・・
これは午前中来るほうが良さそうだ。

それにしても、柵も何もない、絶壁。落ちたら死ぬ~とか思うとぞっとしますな。
誰かがポンと押して落とされたりしたら洒落にならん!

ビビリつつも、やっぱり際まで行ってしまいたくなるw

b0187322_721785.jpg


こんな風に、たくましくポーズを撮ってみたりw

b0187322_7212826.jpg


行き返りの道が、砂地なのでスタスタ歩けず結構疲れました(^^ゞ
でも、見ごたえアリ!これはAntelope Canyonとセットで絶対訪れて欲しい場所ですね~。

帰りはまた5時間、ベガスへと夜道を戻り、着いたのが9時半ごろだったかな?
晩御飯はPlanet HollywoodのBuffetを狙ったのだけれど、すごい行列で断念。
同じ建物内の、アメリカンレストランで食事しました。

b0187322_727083.jpg


またここでも肉!な~んだか訳もなくステーキを頬張りたい気分だったのよね。
フィレミニョン。美味しかった。

そしてホテルに戻ったら、もうカジノで遊ぶ気力もなく爆睡。

***

翌日は、前の晩に断念したPlanet HollywoodのSpice Market Buffetへ、
Breakfastタイムに挑みました。列はなく、スムーズ。
朝食からランチに変わるタイミングだったので色々食べれて良かった。

ここの、アプリコットのスプレッドをつけて食べるパンが美味しいのよねー。

b0187322_7293539.jpg


b0187322_73082.jpg


朝からお腹いっぱいになったところで、カジノタイム!
午後3時まで、スロットやCrapsで遊び、
結局最後はわずか、60ドルくらい勝ったところで、時間となり終了。
思いっきりもっと勝ちたかったなぁ~。

でも久々に、Crapsで良い数字をたくさん投げれてすごく喜ばれたのが嬉しかった!
自分自身は思い切りが足らなくて勝ちが少なかったのは残念だったけど(^^ゞ
今度はもっと細かいルールを勉強して、大きく勝ちに行きたいと思います!!


帰りは若干渋滞があって、6時間ほどでLAに到着。
旅トモの運転疲れを癒すべく、お気に入りのPubへ。

b0187322_7382615.jpg


b0187322_7383521.jpg


とまぁ、良かったのはここまで。
最後は溜まったストレスが爆発、というかなんというか。。。

あぁ~ほんとに後味悪い旅でした。


***

今日で休暇も終了!
明日からはまた日常が戻ってきますな。
仕事でも、休暇中にちょっとトラブったことがあったみたいで(職場の部下同士の人間関係的な)、
これまた一悶着ありそうな予感。。。

ま、がんばっていきましょ。
[PR]
by you_me77 | 2012-11-26 07:48 | Las Vegas

Las Vegas & ...

今年のThanksgiving holidayは木~土でLas Vegasと、ずっと行きたかったAntelope Canyonへ行ってきました!!

さぁテンション上げ目で楽しく旅行記を~といきたいところなのに、旅の最後の最後で、旅トモとケンカという、最悪の展開。

でも旅自体は全般的に楽しいものだったし、行きたかったAntelope Canyonのことも綴りたいので、アップしまーす。

木曜日のThanksgiving Dayは朝10時にLAを出発、午後3時ごろLas Vegas到着。
お昼を食べていないので、既に腹ペコ!
過去に数回行って私の中ではNo1のBuffet、CosmopolitanのWicked Spoonへ。

こんな半端な時間なのに既に長い行列!!大ショック~。
でもここで食べると決めていたので並びました。30~40分待ったかなぁ。

b0187322_44198.jpg


b0187322_4411840.jpg


それはそれは、胃がはち切れんばかりに食べました(^^)v
美味しかったー!(プライムリブは赤すぎたかも)

そして夜はカジノ。それからお決まりの夜景。
カジノはいつもやってるCrapsを、ミニマムベット3ドルという格安のところを見つけました。
でもイマイチ運がなく・・・結局8ドルロスして終了。ついてなーい。

b0187322_4444983.jpg


今回の宿泊先はPalazzo、泊まるのは2回目です。広くていいのよね。
そこを出て、Venetianが見える通りで1枚。月がたまたま写真に収められてた。キレイ。

お決まりの、ベラージオの噴水ショーなんかも観つつ、夜は早めの就寝。
翌日は朝が早いからね~!


***

なんだかんだで、朝7時にLas Vegasを出発、フリーウェイ15を北に。
ArizonaのPageという町を目指して、5時間の運転。

b0187322_4574690.jpg


普通に計算すると12時だけど、ArizonaはタイムゾーンがMountainで1時間違うので、
現地時間では13時。

事前に詳しく調べてなかったので行き当たりバッタリで、とりあえず目に入った、
Antelope Canyon Toursという表示のある店に入って聞いてみたら、
15:20のツアーしかもう空きがないと。

たしか複数のツアーがあったはず・・・と思い、他のツアーはどこに行けば情報があるのか聞いたところ、めっちゃめちゃ感じ悪い対応で、「ミュージアムに行けば情報がある」と教えてくれました。
ほんっとにここの人の対応、感じ悪かったわ!きっとメジャーなツアー会社だからお高く留まってるのねぇ。

そして斜め向かいにあるPowell Museumに入ると、これはこれは感じのいいおばさんの対応で、嫌な気分がどこかに飛んでいきました(^^♪

そこで教えてくれたのは、Overland Tourという会社のツアーなら、14:15のに空きがあるとのこと。

そこで8ドルのDepositを払い、そこからほんの少し離れたところのツアー会社にて、集合時間に残りのツアー代を払う、という仕組みでした。ちなみに大人一人$35。

(行ってみて改めて思うけど、あのツアーで$35は安い!!!)

帰りが遅くなることを予想して、その辺のサンドイッチ屋でランチを済ませて、14時にツアー会社へ。

ネイティブアメリカンの血筋の方と思われる運転手兼ガイドさんの、とっても感じのいい女性がバンを運転し、私たちを含む計6人を乗せて現地に向かいます。

10分くらいの運転の後、一般の人がここまでなら車で行ける、というような場所(駐車場)を超えると、後は砂地で道なき道をバンで走るので、でこぼこ道で車が揺れて結構怖かった(汗)。

で、こんな入り口に到着。

b0187322_45867.jpg


入っていきますよ~。

b0187322_4585758.jpg


長い長い年月を経て、コロラド川の水が浸水して出来上がったAntelope Canyon。
これは実は岩ではなくて、水で固まった砂だというから、すごいよねぇ~。

b0187322_51147.jpg


b0187322_5122844.jpg


ホントに圧巻という感じで、ただただスゴイの一言。感動~。美しい~。

ガイドさんが私のカメラが良く撮れると思ってくれたみたいで、貸して貸して、と何度もカメラを奪っては、良い写真をたくさん撮ってくれたので、ラッキー(^^)v

長くガイドをやっているから、撮影ポイントがよく分かってるのよね。
撮影のモード切替までやってくれたしwww

これは、写真を横にするとハート型だよ、と教えてくれた一枚。

b0187322_5135018.jpg


そこ座って、あっち向いて、と指示されるままに撮ってもらったこの一枚はお気に入り。

b0187322_5145346.jpg


いったん外に抜けると、そこの地面の砂で、このAntelope Canyonが出来上がった過程をデモンストレーションしてくれました。そして水で固まったこの砂のオブジェみたいなものを手にとって、一枚w

b0187322_5153695.jpg


出口で一枚。ここからはまた来た道を戻ります。

b0187322_5165031.jpg


ベルみたいでしょ、と、別のツアーの人が棒を貸してくれたので、ベルを鳴らす振りwww

b0187322_5172586.jpg


これは自分で撮影したんだけど、すごく気に入っている一枚。神秘的。

b0187322_518356.jpg


戻る頃には他のツアー客が減って、道に誰もいないところが増えたので、撮影もし甲斐がありました。

b0187322_5183931.jpg


ツアーは1時間半ほど。午後4時には戻ってきました。
本当は光の入る角度が抜群の、お昼のツアーが一番いいみたいだけど、
残念ながら今回は移動が間に合わず。
泊まりでPageに前の夜から来てれば、お昼のツアーも、Upper Lower両方も可能だね~。
今回はちなみにUpper Antelope Canyonでした。

長くなったので続きは後ほど(既に長いって!w)。
この後もう一つの観光スポットに寄ってから、ベガスに戻りました~。
[PR]
by you_me77 | 2012-11-26 05:21 | Las Vegas

Las Vegas 11/26/11

11月26日の土曜日は、まず朝10時に支度を整えて、腹ごしらえに朝マック(笑)。
ベガスでマック~?って感じだけど、この日はとにかく時間をセーブで、
レストランでゆっくり~なんてやってられなかったのでね。

b0187322_133831.jpg

マックで買ったコーヒーは、魔法瓶に入れて、現地で飲む計画。

b0187322_133976.jpg

で、朝なのでオレンジジュースですっきり目覚めるぞと。

目指した場所は、というと、
ベガスから西に向かって小一時間、レッドロックキャニオン国立保護地区です。

b0187322_133950.jpg


赤や白の岩の層が見えます。
レッドロックキャニオン国立保護区は、入り口で7ドルの入場料を払い、
後はコースに沿ってずっとドライブしていくだけ。
途中途中に、見ごたえのあるスポットがあって、そこに車を停め、
ハイキングなり、ロッククライミングなり、ピクニックなりを楽しめるようになっています♪

b0187322_1331039.jpg

最初のポイントでこんなに赤々とした岩山たちを見ることができます。

セドナやジョシュアツリーなどでも岩山登りやハイキングを楽しんだ私は
久々の岩山に気分上々↑↑

b0187322_1331122.jpg

高いところに登って、写真を撮ったり。
カラテキッドの鶴の舞ポーズを取ってみたり(笑)。

ここは午前中に行くか、午後に行くかで逆光になったりするので、行く時間も重要。
ネットでリサーチした時は、午前中がいい、と書いていたのですが、、、
このコースは一方通行でして、東から西に回るようになっているのだけれど、
全部岩山は右手にあるので、実際はコースが西から東に回るコースだったらいいのでは?
と思いました。。。分かりにくいかな??
午前からのんびりコースを回っていると、結局いつも逆光、みたいになってしまうのです。
ちょっとそれが残念でしたー。
コース、逆にすればいいのに・・・。

たっぷり堪能して町に戻ってきてからは、早めのご飯。
今回とても楽しみにしていた、CosmopolitanのBuffet、Wicked Spoon。

b0187322_13225226.jpg

ここは夏に出張でベガスオフィスに行った際、スタッフの人たちが連れて行ってくれたところ。
私自身は2度目なんだけど、どーしてももう一度行きたかったのだ。
今までのベガスのバフェ事情を覆す、期待を超えるバフェですよ~。
35ドルでこれだけのものがいただけるなら、かなりおトクだし!!

b0187322_13225340.jpg

どれもこれも、繊細な味付け、盛り付け。

b0187322_1322532.jpg

今までのバフェはどーしても、クオリティがいまいちでした。
ベガスという、新鮮な食品が手に入りにくい場所からして仕方なかったのですよね。

b0187322_1322543.jpg

でも年々、バフェのクオリティアップを謀るホテルが増えて、評価の高いバフェも増えました。
私はそんなにたくさんのバフェを知っているわけではないけれど、
それまで評価の高かった、RioやParisのバフェなどに比べると、
断然!!ここは楽々トップに躍り出ますね。

Parisで日本人がデザートに喜びますけど、ここはそんなもんじゃありません。

b0187322_13225524.jpg

じゃーん!!!

b0187322_13225523.jpg

超おすすめなのが、ピスタチオのムースと、柑橘系のムース。
めちゃくちゃ美味しいです。バフェのデザートなんてもったいないくらい。

しかも、ここには、
コスモポリタン内で販売している高価なジェラートがデザートコーナーに置いてあるので
ここで食べておかねば損!(笑)
ほんとにどれも美味しいのです。
ジェラートのフレーバーは、ピスタチオ、チョコレート、アーモンド、ラズベリー、レモン・・・
あ~もう一度食べたい・・・

お腹がはち切れんばかりに食べまくりました(^.^)
苦しかった(^^ゞ

食後はニューヨーク・ニューヨークをブラブラして、
その後Encoreに戻り、カジノを少し。
でも、瞬く間にすってしまいました・・・。悔しい~。
大損する前に退散して、この日は終了。

翌日日曜は、LAに帰るだけの移動日。
なんと7時間かかってしまった(-_-;)
やっぱり、ホリデー最終日だからこうなったか~という感じ。
ま、無事に帰ってこれたので良し、です。

また今日から日常の始まり。
そろそろクリスマスツリーを出さねば・・・(^_^;)
[PR]
by you_me77 | 2011-11-29 13:34 | Las Vegas

Las Vegas 11/25/11

b0187322_5571447.jpg


11月25日~27日の二泊三日で、ベガスに行ってきました。

今回のホテルは、Encore。初めてでーす。
それから、久々に午前中から出発しました。
今までは普段の週末、金曜の遅い時間からスタートしてたので、
向こうに着くのはいつも夜中だったけど。
今回は11時に出発して、渋滞も無く、着いたのが午後3時半。
でもなぜかLAよりもさらに、日が落ちるのが早かったような。すでに夕方みたいな感じ。

Encoreのオファーを受けて、格安でスイートに泊まれちゃいました。


b0187322_635932.jpg


b0187322_64028.jpg


b0187322_64296.jpg


バスルームを撮り忘れた~(>_<)

とにかくキレイでモダンで素敵でしたー。こんなに素敵なところに泊まったのは、
同じくベガスのPalazzo以来かな?あそこもいい勝負だ~。

荷物を置いて、とりあえず向かったのは、ここ最近のベガスでは恒例になった、
Tix 4 Tonightでのチケット探し。

過去に、

シルクドソレイユのショー、KAを格安の$75くらいでゲット。
マジックショーのダーク・アーサーのチケットを$25くらいでゲット。
TIでのバフェクーポンをゲット(あまりセーブにならなかったけど)。

と、活用させてもらってます!

今回も、これじゃなきゃ!ってのはナシで、その日Availableの中から、何か見れればいいね、と。
希望はライオンキングだったんだけど、金曜はやってなかったー。
あと、Variety Showってやつを見たかったけど、これも売り切れ。
小さい頃よくテレビで見たDavid Copperfieldも狙ったけど、これも1枚しか残ってなくて諦め。

結果的に残った中から見て楽しそうかも?と思ったのが、
Jan RouvenのIllusionsというマジックショー
$41くらいでゲット。
あれ、今サイトで見てみたら、$8くらいしかセーブできてないわ(笑)。

で、午後7時からの公演で、Encoreからも近かったので歩いてみたけど、
ちょっと人通りなさすぎるところなので、車で行くのをお勧めします。
かなりショボい、Clarionというホテル内にあるシアターなんですけど、
意外にこれがよかった。
座席がディナーショーみたく、テーブル席になってるんです。
なんか和めました。

ヤンさんはドイツ出身のマジシャンで、まぁやることは大抵のマジシャンがやりそうなことを
やってるだけ、っちゃーそうなんですけど、
やっぱり目の前で素早く見せられると、おぉお~~!!っとなりますね(笑)。
彼は英語が母国語ではないので、アクセントがある英語を頑張って喋ってたけど
ちゃんとジョークでウケてたし、好感持てました。
今年前半に見たダーク・アーサーのショーは、もう「どや顔」が面白すぎて大ウケで、
そういう意味では楽しみ方が違ったけど、ホントすごかった。
やっぱりベガスでやってるだけあって、どんなにショボそ~と予測してしまうようなショーでも
きちんと楽しめるだけのもの、見せてくれますね。

まだまだアメリカではトップクラスではないからか、
外に出てサインやら写真やらにも応えてくれるところが良い!
ナイスガイでしたけど、この顔すごいな(笑)。

b0187322_627089.jpg


さて、ショーの後はもう9時とかだったので、ご飯ご飯~。
この日は前回ベガスに来た時何気なく入って、かなり気に入ったチャイニーズレストランへ。

Noodle Asia

名前からしてもチープな感じなのに、場所はベネチアンなのでね、任せなさい!(笑)
ここはホントに美味しいです!
濃い味のチャイニーズって多いけど、ここはちょうど良い。
チャーハン、青梗菜の炒め物、スープ、シュウマイ、などをペロリと。

b0187322_6335677.jpg

美味しかった~。

翌日もいろいろプランがあったので、この日は部屋からの夜景を堪能して、
早めの就寝(ベガスにしては、ね)。

続きます~。
[PR]
by you_me77 | 2011-11-29 06:37 | Las Vegas